TOP関連レポート第一ペルソナ、どのように選び使うのか

「第一ペルソナ、どのように選び使うのか
」
Forrester Research, Inc., December 28, 2006 by Moira Dorsey with Harley Manning, Caroline L. Carney

企業はウエブサイトのデザインをガイドするために一般的に3から5のペルソナを持っています。結果としてのデザインが最終的には全てのペルソナを満足させることになるとしても、デザイナーは最初はたった一つの第一ペルソナを満足することから開始すべきです。企業は主流で最も満足させづらい顧客行動を体現する第一ペルソナを選ばねばなりません。第一ペルソナのニーズを満足させるデザインを創った後、デザイナーは第二ペルソナの満たされていないニーズをサポートする作業をすべきです。マネージャーはベンダーにどんなペルソナ成果が含まれているかといった例を準備させたり、どのように裏づけの調査が集計されたり保存させているかを訊ね、ペルソナから最も多くを引き出すため事前に計画すべきです。

“How To Choose ? And Use ? A Primary Persona
”, Forrester Research, Inc., December 28, 2006

Firms typically have three to five personas to guide the design of a Web site. While the resulting design should ultimately satisfy all of the personas, designers should start by satisfying the needs of just one: the primary persona. Firms should pick a primary persona that is mainstream and embodies the customer behaviors that are hardest to satisfy. After creating a design that satisfies the needs of the primary persona, designers should layer on support for the unmet needs of secondary personas. Managers should plan ahead to get the most out of personas by asking vendors to provide examples of what their persona deliverables include and how the underlying research is gathered and stored.

レポート購入はフォレスタリサーチ社のwebサイトから(英語版のみ)

ローカルナビゲーション

  • デザインペルソナ日本のベストプラクティス
  • ペルソナ成功に対する13の障害
  • 第一ペルソナ、どのように選び使うのか
  • 一般的なペルソナに対する誤解をすっぱ抜く 失敗を避ける為に何が有効なペルソナを作るかを理解する
  • セグメンテーション対ペルソナ、BtoBのマーケターはどちらから始めるべきでしょう
  • ペルソナデザインは典型的な顧客セグメントモデルとどう違うでしょう
  • ペルソナルーム、なに、なぜ、どのように
  • エキスパート評価のためのユーザゴールをどうつくるか
  • ウエブデザインエージェンシーのペルソナベストプラクティス
  • 18の基準で上位のエージェンシーを評価しました
  • サイトデザインペルソナ、いくつ、いくら
  • ブランドがネット上でどのように成功するか?
  • ペルソナプロジェクトをどこに助けてもらうか?
  • ペルソナデザインの障害
  • ペルソナは顧客調査を発展させる
  • 多数のユーザを満足させるサイトとは
  • 顧客エクスペリエンスのためのシナリオデザイン
  • ウエブ・デザイン・エージェンシーの優れたペルソナ事例
  • ペルソナのためのエージェンシーの選び方
  • ペルソナの恩恵を受けているアマゾン、ステイブルズの小売サイト
  • ディスカバリ・ファイナンス・サービス社のペルソナ成功事例
  • ペルソナデザインの力
  • シナリオデザインはペルソナなくしは語れない

サイトインフォメーション

このサイトをご覧になるには
Adobe Flash Playerが必要です。