TOP > ペルソナ&カスタマ・エクスペリエンスとは? > ペルソナのヒストリー

ペルソナのヒストリー

1999以前アップルコンピュータが、インタフェイスデザインをする際にペルソナを活用。

1999インタラクションデザインの世界的な権威アラン・クーパーが、
自著『The Inmates Are Running the Asylum』の中で、ペルソナのコンセプトを紹介。

2005.10Fortune500(※)の企業がwebサイト構築を依頼している“ベスト12社”の すべてが、ペルソナデザインを活用。(Forrester Research社の調査による) ※Fortune500:経済誌『Fortune』が毎年掲載する米国の売上規模上位500社

2006.11日本において初の「ペルソナデザインセミナー」が開催
(講師:Forrester Research社 ハーレー・マニング氏)
ペルソナデザインが日本で本格的に始動します。

ペルソナデザインとはなぜペルソナは有効なのか

ローカルナビゲーション

  • ペルソナとは
  • ペルソナデザインとは
  • ペルソナのヒストリー
  • なぜペルソナが有効なのか
  • ペルソナを適用できる範囲
  • 一貫したエクスペリエンス
  • ツール設計との関係
  • ペルソナデザインのプロセス

サイトインフォメーション

このサイトをご覧になるには
Adobe Flash Playerが必要です。