TOP > ペルソナ&カスタマ・エクスペリエンスとは? > ツール設計との関係

ツール設計との関係

ペルソナをベースにしてツール設計をすることで、
「ユーザは誰か」「ゴールは何か」「どのようにしてたどりつくのか」の3点が明確になり、
ユーザに強い影響力を与えるツールのプラン・デザインが実現できます。

■有効なツール設計のプロセス

1 ペルソナデザイン
大切にしなくてはならないユーザ像を詳しく明らかにする。2 ゴール設計
そのユーザのゴールを明らかにする。3 シナリオデザイン→ツールの設計・製作→仮説検証
ゴールにまっすぐ到達させるためのシナリオをつくり、実行する。

(例)通販のツール設計のプロセス

通販のツール設計のプロセス図

一貫したエクスペリエンスペルソナデザインのプロセス

ローカルナビゲーション

  • ペルソナとは
  • ペルソナデザインとは
  • ペルソナのヒストリー
  • なぜペルソナが有効なのか
  • ペルソナを適用できる範囲
  • 一貫したエクスペリエンス
  • ツール設計との関係
  • ペルソナデザインのプロセス

サイトインフォメーション

このサイトをご覧になるには
Adobe Flash Playerが必要です。